はじめての方へ


 

投資をしないのは怯え?それとも恐れ?

シングルインカムに頼る時代は終焉を迎え、一般個人でも投資・資産運用がますます重要になってきました。 しかし、一般個人においては、投資・資産運用に対する知識経験が乏しく二の足を踏む状態となっています。

投資を誘発したいビジネス(金融機関、不動産、起業ビジネス・・)がどれだけ投資を勧めてもなかなか投資に踏み出せない・・・これが一般個人の典型ではないでしょうか。

ではその一歩を踏み出すために、なにが必要なのでしょうか?

投資に対する知識? 少額からの投資経験? いや、もっと深いところだと私たちは思っています。

投資をしないとどうなるか、投資をするとどうなるのか?
投資を成功させるために必要な要素はなにか?
どうすれなそれを手に入れることができるのか?

こういった体験を自身が、家族が、近しい知人が繰り返すことで投資に対する正しい知識を肌で感じていくものだと思っています。では、そのチャンスに恵まれない人は諦めるしかないのでしょうか?真っ暗闇を手探りで進むしかないのでしょうか?

「SHIKUMIN:お金持ちの仕組み」はボードゲームを通じて、それらを疑似体験できる仕掛けにしています。

お金持ちになるために大事なのは”方法”や”知識”ではありません。

単にお金の作り方だけ理解してもお金持ちにはなれません。

 SHIKUMINで伝えたいこと

1.投資に慣れよう!
本物の資産家なら30分程度でゴール達成。投資初心者・投資経験薄い人では永遠にゴール達成できない仕組みのゲームです。何度もプレイ!投資の本質を短期間で理解できます。
2.信用力を高めよう!
投資をおこなう上で、信用力はとても重要です。個人の信用力を高めることで大きな投資が可能となりますよ。
3.悪い借金といい借金を理解しよう!
借金には、悪い借金といい借金があることを理解しましょう。借金と信用力の関係も理解しましょう。
4.時勢を見定め、大胆に行動しよう!
ニュースひとつでも資産価値は増減します。投資の売買のタイミングを見極め大胆に行動しましょう。
また、いざ!という時に備えたリスクヘッジを学びましょう。
5.友人を大切にしよう!
友人知人からもたらされる情報は資産の購入や売却時にとても有益です。
さまざまなタイプの友人を付き合いましょう。

 SHIKUMIN制作委員会について

SHIKUMINは、田園調布・久が原・山王という日本でも指折りの資産家・企業オーナーの居住地でもある大田区で誕生しました。

大田区に住んでいるSHIKUMIN制作委員会メンバーが、企業オーナーの実態、ビジネスへの取組みなどをヒントにSHIKUMINを制作しました。